DTBP — Thermal Runaway

DTBP (Di-tert-butyl peroxide) is the commonly used standard substance to carry out ARC measurements. The plot shows the thermal runaway reaction of 20% DTBP in toluene, accompanied by the pressure increase after 600 min.

DSC-like Testing: Application of the Modul with External Heater
マルチモジュール熱量計 MMC 274 Nexus®

MMC 274 Nexus® は、測定によってはDSCと加速熱量計とを結合させた使用法も可能です。MMC 274 Nexus® は、反応熱、反応速度、吸熱挙動、比熱、相転移、ガス発生速度や蒸気圧を測定します。

加速熱量計 254 (ARC®)

この新しい加速熱量計 (ARC® 254) は、TIAX New ARC 5000 として知られていたもので、企業が安全で効率よく操業できる手助けとなるよう特化された装置です。多目的のミニチュア化学反応器として、発熱化学反応の熱、圧力特性を測定します。得られる情報は、技術者や研究者に、緊急放出システム、汚水処理、プロセス最適化や熱安定性等の潜在障害の特定や プロセスの安全設計に欠かせない情報を与えます。