電池

2次電池を開発、製造、使用するためには、熱特性を知って安全性を担保するこ とが重要です。断熱型暴走反応熱量計(ARC)では、耐用年数やパフォーマンス 効率だけでなく短絡や過電圧のテスト、釘刺試験、破砕試験など、誤用に関する 分析も行うことができます。最新の熱分析手法によって活物質、電解質などの原 材料開発や電池パック自身のエネルギー密度、充放電サイクル特性、レート特性 (MMC)の評価に役立ちます。

電池に関する詳細及び関連応用

Manganese Oxide — Reduction
18650 Li ion Cell Test
Heat Output of a GM Pouch Cell
Lithium Cobalt Oxide Cathode — Thermal Stability
Nail Penetration Tests
Anode Compatibility with Different Electrolytes
DSC scan of a Li-ion coin cell
Lithium Ion Cells — Thermal Runaway
Isothermal charging/discharging experiment